« ラプソディーインブルーの2番花 | トップページ | バラのカタログ »

2009年6月29日 (月)

バラの植栽

先日完成したウッドフェンスの手前に、バラを植える事になりました。品種はピエールドロンサールと、スパニシュビューティーです。この時期の植え付けは、根を崩すと水が上がらなく成るので慎重に作業をします、また明日からしばらくの間、雨に成るそうなのでちょうど良いタイミングです。 まずはバラを植える穴を掘ります。理想は、深さ50cm、幅も50cm位。

こちらのお宅のお庭の土は、粘土質ですが盛り土をしてある様で楽に掘れました。(゚ー゚)

P6293236_convert_20090629163535:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

P6293239_convert_20090629164519 今回使用する肥料と培養土です。

牛糞堆肥、大地はほんとうに良く醗酵、ガス抜きが出来ているので臭くなく安心して使えます。

ボカシ肥料 油粕、骨粉が混ざっています。

培養土 堀上げた土を利用しても構わないのですが、今回お客様のご希望で当園オリジナルブレンドの培養土を、使用します。

   P6293240_convert_20090629164630

牛糞堆肥をバケツ1杯(4kg~5kg)、ボカシ肥料約400g、堀上げた土スコップ2杯位入れて良くかき混ぜます。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

P6293241_convert_20090629164738 後で沈まない様に、軽く踏んどきます。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

P6293242_convert_20090629164856 直接 バラの根が肥料に付かない様に、5cm~10cm間土をします。

堀上げた土でもOKですが、今回は培養土を使用です。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

P6293243_convert_20090629164945 ロンサールの8号鉢植えです。鉢から抜く時に、根鉢を崩したりして根を傷めると、水分が上がらなく水切れを起こし、新芽を傷めてしまいます。

気温が高いこの時期は、慎重に作業しなくては成りません。鉢の廻りをハンマーなどで軽くコツコツと叩いてあげると、スポット綺麗に抜けますよ。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━

P6293244_convert_20090629165038 うまく抜けたらそ~と穴に置きます。(^-^;

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜

P6293246_convert_20090629165130 培養土で埋めてあげて、たっぷり水をあげます。

水が流れない様に、ウオータースペース(一段周りより低くする)を作ると良いですよ。

しばらくすると、土が沈むので培養土を足してあげたら、完了です。ヽ(´▽`)/

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

P6293248_convert_20090629165233 全体の様子です。ウッドフェンスの前に、アイアンフェンスを2枚設置し、オベリスクを1本設置、バラは以前より植えてあったモッコウバラと他の花壇から移植した物(品種が不明)、新しくピエールドロンサール、スパニシュビューティーが植えてあります。今後、プリンセスドモナコとチャイコフスキーを植える計画だそうです。

来年の春が楽しみですね。また協力させて頂きます。( ̄▽ ̄)

|
|

« ラプソディーインブルーの2番花 | トップページ | バラのカタログ »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1034788/30335340

この記事へのトラックバック一覧です: バラの植栽:

« ラプソディーインブルーの2番花 | トップページ | バラのカタログ »